バナー

年賀状の印刷は自宅で行うべきか業者に依頼すべきか

最近年賀状などはパソコンで作成をして、インクジェット方式のプリンターで作成をすると言う人が多くなっています。
これは、プリンターの価格が安くなっている事、印刷の品質が高いこと、そしてパソコンが普及していたり、インターネットの中で無料で利用可能なテンプレートが豊富にあることなどの理由があるからです。

インターネットでハガキ用の素材を探し、それを画面の中でレイアウトを行い、文字を入力した後配置を行い、後はインクジェットのプリンターを利用して印刷を行うだけと言う実に簡単な方法でもあるのです。短時間で作成が可能ですし、オリジナルティのある年賀ハガキを作成する事が可能になるのです。

しかしながら、印刷する部数によっては、自宅で行うよりも専門業者にお願いをした方が安くなる事も無いわけでは有りません。

ハガキの印刷は、100部程度であれば自宅で行なった方がインク代などを考えると安くなりますが、200~300枚と言ったハガキを作成する場合、写真を入れているとなると、その分インクが多く使われる事になりますので、その分コストが掛かる事もあるのです。

勿論、オリジナル年賀状に拘りたい人は別ですが、コスト的には部数が多くなる事で専門業者にお願いをした方が安くなる事もあります。

尚、最近のプリンターの価格と言うのは安くなっています。

中には数千円の価格で購入出来るプリンターも有ります。


しかし、プリンターの本体価格が安い分、インク代が割高になっているのが特徴ですから、部数次第と言う事でもあるのです。


http://matome.naver.jp/odai/2142951030683518401
http://news.biglobe.ne.jp/topics/domestic/0710/21262.html
http://girlschannel.net/topics/589590/

ラルディーニは人気のテーマです。

紙袋の印刷情報があります。

大阪でwebページ制作のクチコミ情報を求めています。

ショップバッグについて補足説明いたします。

音楽制作についての情報はこちらです。